topimage

2017-11

与六 体調不良 - 2011.12.05 Mon

先週の土曜日の事です

何時ものように仕事が終了し帰ろうとしたとき

またまた そらちゃんから ランランに行きましょう とのメールが

はいはい 土曜日は暇ですから 行きますとも

PM6:40頃 ランでそらちゃんと合流 貸切です

閉店のPM8:00まで 思い切り走りまくりました

そして そらちゃんとお別れし コンビニで弁当を購入し自宅へ

与六(ドッグフード)も私(コンビニ弁当)も あっというまに完食

年賀状でも準備するかとPCに向かってた私

気づくと12時過ぎてるではないですか

与六 寝ようか と・・・

何時もならここで与六が先にベッドに飛び上がりお布団に潜り込みます

ところが 与六がおかしい

ベッドに上がれない

疲れたのかと思い 抱っこして上げました

寝てても なぜか震えが止まらない様子 おかしいな

与六 と抱き寄せようとすると「キュン」と

家で吠えたり キュンキュン言ったことのない与六なんでビックリ

どうしたんだろう どこか痛いのか と思い 体中を丁寧に触ってみましたが痛くない様子

おかしいな と思いながらも寝てるので しばらく様子をみていました

夜中 旦那が帰宅

何時もなら 寝てても旦那が帰ってくると 顔をあげ起き上がります

それもしない 旦那も心配になったようで しばらく抱っこしてました

震えたり 寝たり してます

やっぱり おかしい と心配になり 夜間救急で診てくれる病院を探しTELしてみました

しかし

夜間救急お電話下さい と書いてあるからTELしたのに

なかなか出ない(20回くらいならしました) 番号間違えたか? と思っていると

眠そうな声で「は~い」

私「○○病院ですか?」

病院「そうです」

私「犬の具合が悪いんですが 診て頂けますか?」

病院「見ますけど 夜間料金ですよ ファ~」

私は イラッとしながら心の中で そんなことわかってるw

あんまりな態度に しばらく様子を見てまた連絡します と電話を切りました

こんな病院に診てもらいたくない と 与六も急を要するようでもないので

朝まで待つことに 結局 旦那も私も朝まで寝ることができず(与六は寝てました)

朝になり ご飯食べるかな? と思いながら準備すると

あっという間に完食

食欲はある 夜中よりは元気が戻った様子 でも 何時もと違う

やっぱり病院に行こう と思い かかりつけの病院へ

病院に着くなり 自ら引っ張って病院に入っていく与六

受付のお姉さん「どうされましたか?」

私「普通のワンちゃんよりは元気なんです でも与六的には元気がないんです」

お姉さん「・・・???」

確かに 他に2ワンと1ニャンコが来てました ワンちゃん達はワクチンを射ちに来た様子

その中で 与六は一番元気に走り回ってました

でも 私達には 何時もの与六とは ちょっと違うかな?? と思いました

診察の番がくるまで 病院の周りを散歩させ 順番が来たので診察室へ

私「先生 普通のワンちゃんより元気なんです でも 与六的には元気がないんです」

と訳のわからないこと口走ってました

夜中の様子を説明し 先生も色々調べてくださいましたが 特に悪いところがないらしく 

先生「何処かが痛いのかもしれませんね」

※二週間くらい前に 足が痛かったのかびっこを引いていたので病院に行ってました

先生「以前の事もありますので 少し安静にしておいてください」

この日は 京都方面に紅葉を見に行こうかな と思っていたけど中止し自宅待機

夜中寝てなかったので 一家でお昼寝しマッタリと過ごしました

夜になり 夕飯をあげると またまた あっという間に完食

夜中のあなたは なんだったの?

2011-12-5-2

そして 本日 朝から家中 走り回り ごはんは もちろん完食

私が仕事から帰ると

何時ものように迎えに来て 運動会の始まり 

ソファーは飛び越えるわ クッションはひっくり返すわ

2011-12-5-3

全く 何時もとかわりません

あの 元気のなさはなんだったのだろう とにかく 元気なので ヨシ!!でしょうか

2011-12-5-1

※ 私が 元気がないと心配したのは 親バカかもしれませんが

先日 会社の方のワンちゃんが(コーギー 8歳)が 突然亡くなったのです

日ごろと変わった様子はなかったのですが 突然 食欲がなくなったので病院に行くと

心臓が悪いですね と言われたそうで 結局三日ほどで亡くなってしまいました

日ごろから 大人しかったそうです 

何処に行っても 大人しいワンちゃんですね と言われていたそうです

日ごろ大人しいと 少し様子がおかしくてもわかりにくかったようです

その話を聞いていたこともあり

与六は普段 元気すぎるぐらい元気なので ちょっと元気がないと心配になったのでした






スポンサーサイト

● COMMENT ●

わかります!

与六ちゃん、確かにどこか具合が悪かったんでしょうね。
日頃元気だとちょっとしたことも気になります。同じです!
でも、飼い主にしかわからない微妙な変化こそ見逃さないようにするのが大切だと獣医さんも言ってました。

同じような症状、悟空も若い頃に何度かありました。
人間でいう筋肉痛みたいなものと言われたことあります。
あとは・・あしの裏指の間とかに小さなささくれみたいなのがあった時もそんな感じでした。

与六ちゃん、元気に走ってるなら安心ですね!良かった!

海月さん
ありがとうございます
筋肉痛 確かにそんな感じです
はしゃぎ過ぎですね

日頃元気なだけにビックリしました(>_<)

うちもありましたよ
慌てて病院に行って色々検査してもらったけど異常なし
でもその時は慌てます
いつもと態度が違うし元気もちょっとないと言うか大人しいような気もする(笑)

でも毎日見ているからこそ気がつくんですよね

与六君なんとも無くて良かったです!

ジゴビままさん
ありがとうございます
普段元気なだけに心配になります

他のワンちゃんからしたら どこが元気が無いの?と不思議だったんでしょうね(*_*)

はしゃぎ過ぎたんでしょうか
とりあえず何ともなく安心しました(^-^;

与六くん、なんともなくて?!よかったですね。。
救急病院の対応、むかつくね~
こっちは、わらをもつかむ思いで電話してるのに
そんな病院に見てもらいたくないわーって感じ・・・

ぱぱさん、ままさん夜中ずっと起きてて、心配だったでしょうね。。
今は元気で一安心だけど、原因が??なのが、なんだかすっきりしませんね(>_<)

でも、とりあえず食欲もあるみたいだし、よかったよかった^^

さくらさん
ありがとうございます
何が原因なんでしょうね?
わかりませんが 震えたりしてましたが
食欲はありました
はしゃぎ過ぎたんでしょうか
でも 何時ものように遊んだだけですし…
とりあえず 今は何事もなかったように元気なのでOKでしょうか(^-^;

心配でしたね。
原因が判明しないまま
また元気が戻っちゃうのもある意味心配。
でも、元気で何よりです(^_^)

かかりつけの病院以外に
夜間で診てくれる病院のチェックは必要ですね。
いざという時に我が家もバタバタしそう(-_-;)

囲碁ママさん
ご心配 ありがとうございます
多分 というか100%に近い確率で はしゃぎ過ぎだと思います(-_-;)
疲れたから休憩 というのが与六にはありません
ボールを投げれば 何時までも取りに行きます
飼い主が 気をつけて休めないといけないのに
まだ 大丈夫やろ と思ってた私のミスです

まだまだやんちゃですが もうすぐ三歳だし 若者でもなくなってきます
これからは 気をつけます(-_-)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chie1009.blog76.fc2.com/tb.php/108-59b524b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

全員集合 «  | BLOG TOP |  » さみしい爆走会

プロフィール

yoroku

Author:yoroku
☆与六
 ボストン・テリア ♂
 2009・4・3生まれ
 体重10kg 体はデカボス
 超寂しがり・甘えん坊
 女子大好き

*与六の由来
 2009年NHK大河ドラマ
 「天地人」の主人公
 上杉家の家老 直江謙続の幼名

*holoholo=散歩

与六

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

与六 (105)
散歩 (22)
ラン (77)
お出かけ (146)
報告 (55)

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
6975位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3556位
アクセスランキングを見る>>
[カウンター]

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR