topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫陽花 - 2017.06.18 Sun

紫陽花を見に行ってきました

三重県津市 かざはやの里

56種類 75000株 の紫陽花が咲いているそうです

狸さんのお迎え

21

ピンクの服の狸が親分かしら

1

モデルさん お疲れですか  残念なお顔ですね~

2

7

5

広いから 歩き回って 暑かったね

3

8

与六家 今年の花鑑賞の旅は

藤が ちょっと残念だった  石楠花が 終わってた

パパさん 母にまた 騙されたかな~ と心配してたが

母も 今度はしっかり下調べしたよ

9

バッチリ 満開でした

まぁ 大体 この時期に 紫陽花に 失敗はないでしょ

     10

4

     6

いいお顔でモデルできたね

11

17

15

広さ 分かるかな

16

色とりどり 沢山の紫陽花が咲いてます

観光客も多くなく ゆっくり見られたよ

12

14

13

20

お天気は 曇り だったので まだ 暑さもマシかな

18

ポツポツ 雨が降ってきた  帰ろうとしてるところでよかった

19

本当は この後 もう一か所 遊びに行く予定だったけど

お天気イマイチなんで 本日は 紫陽花 だけ

また 次 連れてやる とパパさんは言ってたけど

さてさて 本当に連れてくれるのかしらね~





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

石楠花と吊り橋 - 2017.05.28 Sun

十津川村の 21世紀の森公園 の石楠花が綺麗だとアプリが教えてくれた

よし 明日 十津川村に連れて とパパさんにお願い

十津川までは4時間くらい掛かるから ちょっと早めに出発やで

と言われ AM8:00出発

しかし 母は 心の隅で ちょっと心配が・・・

アプリでは満開となっていたが ネットで調べてみると

GW辺りが 石楠花祭り があり綺麗だったとあった

もう終わってるかも・・・ まぁ 行ってみよう

十津川に入ってから 車一台通るのがやっと というような細い道

この先に本当に 公園があるのか

PM12:00過ぎ 到着

車数台止まってるが 石楠花は・・・

1

これが一番綺麗に咲いてた

2

後は こんな程度

3

母の心配事が大当たり

4

石楠花もないし これ以上いても仕方ないので 帰ろうか~

4時間かけて来て 滞在時間10分

パパさんの口癖 『騙された~』

すみませんでした

でも せっかく来たんだから 谷瀬の吊り橋 に寄って帰ろうか

9

8

10年前に 来たときは 母はへっぴり腰で ワイヤーを掴んで

恐る恐る渡り その姿を見てパパさん大爆笑してました

与六さんは 初めて 風で橋が揺れてたからか 

動かず引きずられる与六さん

6

5

後ろに人がつかえてきたので 仕方なく抱っこ

7

途中 母も与六さんを抱っこして渡りました(母も10年で成長したもんだ)

向こう岸で お寿司を食べて 休憩

さて 帰りましょう

帰りは 与六さんも慣れたのか 軽快にパパさんの後をついて歩いてました

11

10

通りかかった人が このワンちゃんすごいね~ と褒めてくれました

行きの姿を知らないからね~

来年は 石楠花が綺麗な時に行こうね と母は言いましたが

パパさんは 二度と行きません 今日は一日無駄だった だって





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村

2017年GWの旅・今年は快晴(*^^)v その③ - 2017.05.09 Tue

夜 お宿で 明日どうする?

混むから お宿出たらすぐ帰る? とか色々相談し

ちょこっとだけ お宿から15分くらいに 行きたい所があったので 

そこだけ行って帰ろうとなった

そこは 春日山神社

2017-5-5

     2017-5-5

ここは 上杉謙信 ゆかりの神社

母は 戦国時代は 織田信長・豊臣秀吉・徳川家康 くらいは知ってますが

他の誰が誰の子供? 誰の嫁?とかは何回聞いても名前が覚えられません

パパさんは 戦国時代が好きで よく知ってます

与六 という名前は 上杉家の家老 直江兼続 の幼名を付けました

なので 上杉家には 思い入れが強いのです

2017-5-5

上杉謙信 の造像

     2017-5-5

殿と写真を撮りました

     2017-5-5

さて 帰りましょうか

と 車で走っている 目の前の景色が とっても綺麗

2017-5-5

この雪山の景色大好きです

混むから 早く帰ろう と言っていたのに

明日の朝までに帰れればいいか~ ヨシ 行ってみよう となりました

チョコチョコっと調べて 近くで景色の綺麗な所へ

2017-5-5

着いたのは 妙高高原

あれ~ ここ来たことあるぞ~

なんか見たことある景色だな と思ったら

二年前に 上越のイルミネーションを見に行った時に休憩した場所でした

その時は まだ雪がなかったので ランランしただけです

今回は お山に登ってみましょう

山の上では まだ春スキーができるそうです

2017-5-5

ロープウェイを降りたとたんにハプニングが

放送があり ロープウェイの部品交換の為 一時間停止しますとな

なんと 景色見るだけのつもりが ここに一時間いるんか~

しかたない 雪遊びでもするか

2017-5-5

2017-5-5

前日 海に飛び込もうとしたのに 翌日は雪遊び なんとまぁ

遊んだり 休憩したり なんとか 約一時間過ごし

ロープウェイが動き出しました

帰りのロープウェイで お疲れの与六さん

2017-5-5

さぁ 本当に お家に向かいましょう

毎度のことながら 与六家の旅は 母の興味ある事だけやったり見たりの旅

母だけ好きなことやって 後は行き当たりばったり

それに付き合わされる パパさんと 与六さん

そして ハプニング続出

またまた 当分お出かけはなさそうですが

今度は ち~とは考えた旅にしましょうね

与六家 佐渡島の旅 おわり





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村

2017年GWの旅・今年は快晴(*^^)v その② - 2017.05.07 Sun

佐渡島には一泊の予定

朝 お宿近くを散歩

帰りのフェリー出発は PM12:20

お宿から フェリー乗り場に向う途中にある観光場所に寄りながら帰りましょう

まずは 金の島なんで 金山 に行へ

     2017-5-4

ワンちゃんも抱っこなら入れます

2017-5-4

昔の金採掘の様子を人形で表されてます

     2017-5-4

30秒で 金の延べ棒を片手で取り出すと 記念品が貰えるんだって

延べ棒の重さは 12.5kg 挑戦してみた

母の腕が太くて 手を入れる穴に肘までも入りません

指先で必死で引き寄せるけど 無理~

2017-5-4

パパさんも挑戦

母が何とか引き寄せた 延べ棒を 持ち上げようとしますが

パパさんの腕は手首までしか入らず

指だけでは 12.5kgは ここまでが精一杯

2017-5-4

持ち上げられず 取り出せませんでした

与六が 11.5kg 与六を指先だけで 持ち上げるみたいなもんだわ

母とパパさんが何とか引き寄せた 延べ棒

次の若夫婦が 挑戦 周りで見てた人みんなで応援

もうちょっとや そこを持って とか 煩い外野

肘辺りまで腕は入ったが 重くて持ち上げられず 失敗 残念

パパさん ここが一番 観光したって気になったわ と満足しとりました

さて 次は 夫婦岩

2017-5-4

夫婦岩は全国にいくつもあるそうです

佐渡の夫婦岩は結構大きい 伊勢二見の夫婦岩の倍以上なんだって

怖そうな 与六さん

2017-5-4

2017-5-4

さて 佐渡島の観光もここまで

昼ご飯を食べて フェリーに乗りましょう

2017-5-4

2017-5-4

佐渡島ともお別れ 引っ張りまわされ お疲れの与六さん

2017-5-4

カモメ~が飛んだ~ 古~

2017-5-4

そして もうそろそろ 新潟港に着く という頃

おじさんが あっイルカや~ と叫んでた

噓やろ と思ってたが 周りの人達が イルカや イルカや と言ってる

見てみると 本当にイルカの群れが

イルカに乗った少年が~ またまた古~

2017-5-4

水族館以外で イルカを見たのは初めての母

興奮して 写真を撮り忘れ 慌てて撮ったが うまく撮れず

2017-5-4

フェリー到着したのが PM3:00頃 

この時間で このまま我が家に向かうのは運転手が可愛そうなので

上越で一泊の予定 お宿は

2017-5-4

     2017-5-4

お宿周りを お散歩

上越 鵜の浜は人魚伝説があるそうで あちこち人魚だらけ

マンホールも人魚 思わずパチリ

2017-5-4

2017-5-4

2017-5-4

海岸では 釣りの人が沢山いました

油断すると 海に入ってしまう奴

2017-5-4

ほら~ パパさんしっかり持っててよ

2017-5-4

さて ゆ~くり 温泉に入って

おやすみ~

            つづく




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村

2017年GWの旅・今年は快晴(*^^)v その① - 2017.05.06 Sat

久々のお出掛け

2017年GW 今年は何処だ

与六家恒例 車中泊し 目指すはここ

     2017-5-3

そして 翌日 お船で移動

2017-5-3

与六さんも 中に入れるんだよ

2等船室の一角が囲ってあってペット連れ専用

     2017-5-3

GWだけあって フェリーは満員 椅子に座れない人に新聞紙が配られ

廊下とか空いてるスペースに 新聞紙を敷いて座ってる状態

こんな時は 席が仕切られてるので ペット連れはお得かも

しかし 約2時間30分 ベンチに座ってるのはかなりつらい

心優しい母は 運転でお疲れのパパさんに一等船室を取ってあげた

一等は エンジン音も聞こえず 静か 

椅子がリクライニングでフラットになるの ゆったり寝られるよ

2017-5-3

そして 着いたのは

     2017-5-3

トキ と 金 の島 佐渡島

母の計画では この島を時計と反対回りで一周の予定だったのですが

そこは 超~適当な母 時間をしっかり調べておらず

フェリーの中で考え 無理でしょ となった

佐渡島観光で調べて 初心者コースを参考にしたんだけどね

他の投稿をみてたら 一周するのに約一日かかるとか

母の予定では2~3時間かと思ってた 甘いね~

まぁ 海岸通りを回っても景色だけなんで

やりたかった事を優先

まずは やっぱり トキの島なんで トキを見にGO

2017-5-3

むか~し 昔 小学校の時 ニッポニアニッポン と習ったトキ

     2017-5-3

日本産 最後のトキ キンのはく製

     2017-5-3

今いるトキは 中国産の子孫

2017-5-3

そして 次に向かったのは~

やっぱり金でしょ

     2017-5-3

ゴールドパーク 砂金とり体験

          2017-5-3

しかし 中腰なんで腰が痛い 

30分の時間制限だったけど半分ぐらいでリタイア

パパさんは3個 母は4個とり お持ち帰り

さてさて 次は~ 一番の楽しみ(目的)

これがやりたくて 佐渡に来たの

2017-5-3

たらい舟

海を見ると飛び込みそうになる 奴

2017-5-3

泳がせませんからね~

2017-5-3

ボートより安定してる

途中 変わって漕がせてくれます

母は漕げども漕げども たらいは動かず パパさん爆笑

笑らっとらんと やってみろよ 難しいんだからな

たらい舟 の後 なんか物足りんな~ 

時間もあるし モーターボートにも乗ってみよう

海からの観光

2017-5-3

なんだったっけ 浪曲の有名な人の碑なんだって

パパさんは知ってた(流石 爺さん 伊達に長生きしとらんな!)

2017-5-3

2017-5-3

溶岩でできた海岸なんで あちこちに洞窟があります

2017-5-3

洞窟の中にも入ってくれる 水がすっごく綺麗

2017-5-3

2017-5-3

母の計画がいい加減だったのは

母の目的が トキを見るのと たらい舟に乗る だけ

後は別にどうでもよかったので あんまり考えてなかった

自分のやりたい事だけできたらそれでいい 自分勝手な母ですねん

たらい舟も 犬が乗れるか?問い合わせた時は 

GWなので混んでる場合は待って頂きます と言われたんで

もっと混んでるかと思いきや すんなりと乗れたしね

フェリーが座るところがないくらい満員だったのに 

行くとこ行くとこ 結構空いてる あの人達は何処に行ったんだろう

不思議

母の言い訳はそれくらいにして そろそろ お宿へ

2017-5-3

お宿は コテージ 4人用~8人用まで 道の両脇に10棟くらいある

全てペットOK 与六家は黄色い屋根のコテージ

青い建物は プールとジャグジー

お宿からの夕焼け

2017-5-3

夏なら プールやジャグジーに入って綺麗な海が見える

目の前が海なので海水浴や釣り客が多いらしい

隣の棟のトイフォックステリアを連れた方も釣りだったね


※今回のハプニング

黒崎SAで車中泊し 翌日 フェリーの時間は AM9:40発 

母の調べでは SAからフェリー乗り場までは 20~30分

混んでるので一時間前にはフェリー乗り場に着いていないとな・・・

AM8:00に出たら 余裕だろうとの予定だったが

少し早く AM7:50頃 SA出発支度をし ナビを入れた

え~ 何と 到着予定時間AM9:41 は~うそでしょ

お前は ほんまにええ加減やな とパパさんに言われ

パパさん猛スピードで運転

しかし ナビの案内が変 変な道を案内し 高速を戻れと・・・ 

おかしい へ~ 何故

来るときに 上越通り越して来たのだ そこに戻れとな

お前 間違えて入れたん違うか~ 

再度検索 何と 佐渡汽船フェリー乗り場 を入れたのだが

与六家が乗るフェリーは 新潟佐渡汽船フェリー乗り場

母が選んだのは 上越佐渡汽船フェリー乗り場

アカンヤン

結局 IC一つ分戻ったところで引き返し

新潟佐渡汽船フェリー乗り場に着いたのは AM9:00

間に合った~

パパさんにバカにされたのは 言うまでもない・・・

そんな ハプニングで始まった 佐渡の旅

                       つづく




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yoroku

Author:yoroku
☆与六
 ボストン・テリア ♂
 2009・4・3生まれ
 体重10kg 体はデカボス
 超寂しがり・甘えん坊
 女子大好き

*与六の由来
 2009年NHK大河ドラマ
 「天地人」の主人公
 上杉家の家老 直江謙続の幼名

*holoholo=散歩

与六

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

与六 (103)
散歩 (20)
ラン (70)
お出かけ (138)
報告 (55)

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
5965位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3130位
アクセスランキングを見る>>
[カウンター]

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。